本文へ移動

トップページ

2020.02.28 いよいよ明日解禁

葛川漁協です。いよいよ明日、待ちに待った解禁日を迎えます。街中ではコロナウィルス対策で大変なことになっておりますが、漁協では計画通り解禁いたします。
なお、例年前日から場所取りと称して、シート等を敷いておられるファンの方もいらっしゃいますが、ここは、お互い様ということで、そのようなことなく、譲り合っていただいて入川していただくようお願いいたします。
また、明日は監視員が巡回いたします。遊漁券の提示を求められましたら、ご協力よろしくお願いいたします。

2020.02.27 コロナウィルスには充分な注意を。

葛川漁協です。解禁日まで後2日になりましたが、テレビ等での報道の通りコロナウィルスを封じ込めるために全国的に人の集まる行事が延期や中止に追い込まれています。釣りファンの皆様も十分にご注意いただきたいと思います。
葛川は自然の中、人が大勢集まるようなところはありません。解禁日には心置きなく竿を振ってください。事務所にはファンの皆さんが三々五々立ち寄られると思いますが、その節はマスクなど対策をよろしくお願いいたします。
 

2020.02.26 解禁いよいよカウントダウン

お早うございます。葛川漁協です。
葛川は本日雨模様ですが、雨はしばらくすれば止むものと思います。先日の雨の影響も余りなく、水量はやや多いくらいで釣行には全く影響ありません。天気予報では29日は「曇り」となっています。晴れでなくて良いので雨だけは降らないで欲しいと願っています。
解禁まで今日を含めて3日間となりました。4日目の早朝には魚影と春を求めて葛川の清流のあちこちに釣り人の姿を見る事になるでしょう。
皆様の奮闘を願っております。

2020.02.24 成魚放流いたしました。

葛川漁協です。
本日成魚放流いたしました。詳細はアマゴ・イワナの放流情報欄をご覧ください。

2020.02.23 当組合からのお願い

 いよいよ2月29日(土)の渓流釣の解禁日が一週間後に迫ってきました。
 つきましては、当組合から何点かお願いしたいことがございます。
 ①解禁日前日からシート等で場所取り行為は、他のお客様のご迷惑となります。お互いにマナーを守って下さい。
 ②遊漁券購入の上、必ず携帯して下さい。漁場監視員が要求した時は、提示して下さい。
 ③遊漁規則等ルールを守っていただき、気持ちの良い漁場となるよう御協力下さい。
 以上、何卒よろしくお願いいたします。
 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

2020. 2.18 葛川は積雪となりました。

お早うございます。葛川漁協です。
寒波の影響で当地でも雪となりました。また、先日の雨で水位も以前より高くなりました。従来の解禁前の川面に戻りつつあります。
なかなか一気に春色にはなってくれないです。冬将軍最後の「あがき」でしょうか。
近づいた解禁日は、早春の青空の下で竿を振りたいものです。

2020.02.15 成魚放流の情報です

漁協では解禁前成魚放流を実施します。
アマゴ・イワナの放流情報コーナーをご覧下さい。

2020.02.13  雪解け水でやや増水しています。

漁協前より下流を望む
今日は。葛川漁協です。昨夜からの雨で二三日前から積もっていた雪がどんどん解けています。そのため、川も増水気味でやや濁りを含んでいます。
丁度良い加減の水量になりつつあるかなと言う感じです。
気温も葛川にしては大変暖かいです。
解禁に向け期待も膨らむ二週間前です。

2020.02.06  雪の国道367号線

雪の国道367号線、中村付近です
葛川漁協です。
雪の国道367号線です。久し振りというか今までにない遅い冬将軍の到来です。
通行には充分注意してください。

2020.02.06 今冬初の積雪となりました。

坊村付近367号線
お早うございます。
葛川漁協です。昨夜からの雪で、30センチ強の積雪を見ました。この冬初めての積雪でこんなに遅い年はあまり記憶にないほどです。
暖冬で川の水量も少なく、このまま解禁を迎えるのはどうかと思っておりましたが、ようやく葛川らしくなりました。
この寒波も長続きしないようなので、雪解けによる水位の上昇を期待するところです。

2020.02.05 寒波到来、積雪となるかも。

葛川漁協です。
午後から急激に温度が下がり始めました。風も強く時折みぞれ交じりの小雨となっています。天気予報では近畿北部も雪と報道されており、今冬初の積雪を見るかもしれません。
川の様子は水量が少なく、昨秋の稚魚放流時とあまり変わっておりません。放流魚もあまり動かず固まっているかもしれません。
今後の川の様子に注目です。

2020.02.03 解禁に備えて成魚投入します。

今日は。
葛川漁協です。いよいよ今月29日、渓流魚の遊漁が解禁となります。昨年の秋にアマゴ、いわなの稚魚13,000尾を放流いたしましたがこれに加えて解禁日までに成魚放流いたします。
24日に4,000尾を河川各地域に放流する予定にしております。また、解禁後の3月にも成魚追加放流する予定です。
今後は随時情報発信いたします。

2020.01.26 年券割引販売、今週金曜日で終了します。

葛川渓流釣りファンの皆様お早うございます。
昨年末から販売しておりますアマゴ・イワナの渓流魚の年券割引販売は今週、金曜日で終了します。2/1からは通常の8,000円になります。
お陰様で「つりチケ」を利用され割引券を購入いただいたファンの方はすでに30名を超えました。本当にありがとうございます。今年は積雪もなく現在を迎えておりますが、2月に入っても暖冬傾向と言われています。
例年にない暖かさの中で解禁日を迎えるのではないかと思っています。本日まで一度も除雪車の出動がない今年は本当に異常で、このような年は釣況にどんな影響が出るのか気になるところです。
気候はさておき、割引販売を利用されて早めの年券手配をお勧めします。

2020.1.17 積雪を見ない葛川の冬

葛川漁協です。いつもお世話になりましてありがとうございます。1月も早や半ばを過ぎました。寒の入り、大寒も近いというのに、一向に雪の気配がありません。世界的な暖冬のせいでしょうか。近年にない現象です。その分、水温も高くアマゴの生育には好環境かなとは思いますが、水量も少なく解禁日にはどんな状態になるか気になるところです。かって、解禁日に雪をラッセルしながら川面に立ち、魚を追った事が懐かしく感じられます。
1月末まで「つりチケ」におきまして年券割引販売を実施しています。今のうちにお買い求めいただくとお得です。
よろしくお願いいたします。

2020.01.02 新年明けましておめでとうございます。

葛川漁協ファンの皆様、明けましておめでとうございます。安曇川最上流、清流の郷葛川は穏やかな新年を迎えました。積雪もなく川面も清らかに冷たく澄み切っております。
水量が少し少ないかなと思いますが、解禁が楽しみです。
つりチケで販売しています、年券割引きも、お陰様で順調にお買い求めいただいております。感謝感謝です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はまだ積雪がありません。

今年もよろしくお願いします。6日の朝9時です。

2019.12.29 どうぞ良いお年をお迎え下さい。

2019年も葛川漁協をご利用、ご支援頂き本当にありがとうございました。
大きな水害もなくファンの皆様には楽しんでいただけたかなと思っております。すでに渓流魚の稚魚放流も済ませまして、来年の解禁に向けて着々と準備を進めています。
今年も大変お世話になりました。来る2020年が皆様にとりまして良いお年になりますように。また、釣果の上がる年になりますように祈念しまして年末のご挨拶といたします。

2019.12.29 割引販売は「つりチケ」のみで取り扱っています。

いつも葛川漁協をご利用いただきありがとうございます。
渓流魚の年券の先行割引販売を行っていますが、取り扱いは「つりチケ」でのネット販売のみとなっています。冬季は事務所の閉鎖をする日が多く、来所されても閉っている場合があります。
先日、事務所へ割引年券をお求めにファンの方が見えましたが、残念ながら事務所ではまだ取り扱いを行っていません。
ご注意いただきますようお願いいたします。
なお、事務所での年券販売は2月1日からを予定しています。よろしくお願いいたします。
 

2019.12.29 ネットでの割引販売は1月31日までです。

渓流魚の年券割引販売は1月31日までの取扱いです。
通常の8,000円から1,000円offの7,000円で販売しています。
漁協事務所では取扱っておりませんのでお間違いのないようによろしくお願いします。
 

2019.12.17 つりチケ先行販売好調にスタートしました。

葛川漁協のホームページをご覧いただきありがとうございます。
12/14日より2020年の渓流魚年券の先行販売を開始しました所、早速にお買い求め頂いたファンの皆様がいらっしゃいます。通常より1,000円offですので消費税も増税になった中で大変お買い得かと思います。
ファンの皆様も心は春めく渓流のせせらぎの中ではないでしょうか?
お早めに年券の手配を済ませ、浮いた資金でつり具の部品でも。皆様のご利用お待ちしています。つりチケへはホームページの「つりチケ案内」画面から入れます。
解禁日は2/29(土)の予定です。

本日、26日より無料開放しております。

いつも葛川漁協をご支援いただきありがとうございます。本日より管理区域の全河川について無料開放しておりますので、釣り好きな皆さん是非お越しください。期間は9月30日までです。土日は雨マークも出ていますが、あまごやイワナはその方がよく釣れます。10月1日からは全面禁漁となり来年三月までは釣りもお預けです。過日放流しました大型成魚も全部釣り上げられたわけではありません。どこかに潜んでいます。漁協事務所前から中村発電所放水口までコツコツポイントを当たってみてはいかがでしょうか。
無料ですので、今まで入川されたことのない方も誘っていただき是非お越しください。

2019.9.23 26日から無料開放です。

今日は。葛川漁協です。いよいよ今年の鮎釣り、渓流魚釣りも余すところ一週間ほどになってまいりました。今年も葛川をご利用いただきまして誠に有難うございました。
さて、最終章と言う事で、26日から30日までの間、葛川漁協管理区域を全て無料開放いたします。
此の機会に是非葛川へお越しください。15日に放流しました大型成魚もまだ釣り残りも多くいると思います。
どうぞ、ご利用をお待ちしています。
9月22日の釣果、35センチの大物です。

2019.9.15 成魚放流に釣果あがる

先般来、お知らせしておりました成魚放流が15日行われ、早朝より前夜の泊まり込みのファンの方も含めて沢山の渓流釣りファンの方々に来ていただきました。
今回は漁協前から中村発電所付近までと、放流区域を限定したこともあって、皆さんそれなりの釣果があったようです。
大型成魚のビッグファイトは如何でしたでしょうか。
本日16日以降もまだまだ、釣れ残りがあると思います。昨日は警戒心の強いイワナも放流していますので、こちらの方は川が静寂になってからかも知れません。
漁期もあとわずか。お天気の良い日を選んで今年最終の釣行に葛川へお越しください。

2019.9.14 大型成魚放流中

今日は。葛川漁協です。明日の未明からの入川に備えて、大型成魚、14日夕刻より随時放流中です。30センチを超える大物も投入しています。
放流場所は漁協事務所前、つかみ取り施設の辺りから中村発電所の放水口辺りまでです。当初、下中村バス停付近としておりましたが、範囲を少し広げております。
皆様、張り切ってお越し下さい。

大型成魚放流いたします・・15日早朝より可。

恒例となりました大型成魚の放流を行います。今回は地区を限定しまして漁協前つかみ取り付近から下中村バス停付近までの間に濃密放流いたします。
あまご、イワナの大きさは、おおよそ30センチ前後。いつものハリスよりは少し太めの方がと思います。
天候は多分大丈夫。釣行をお待ちしています。今年の漁期ももう少しです・・・・・・・・。26日~30日全漁区無料開放です。

年間スケジュール

2020年02月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28

渓流釣遊魚券(1日券)コンビニ販売中

  令和2年のコンビニにおける「渓流魚(あまご・いわな)遊漁承認証(1日券)」の取り扱いは
  下記2店舗となっております。
 
   ファミリーマート 大原三千院店 マップ
 
   ロ-ソン大津伊香立店 マップ
 ・ 湖西道路 真野ICより国道477号を北上1.3Km地点です。
 

清流の様子

建てや
葛川漁業協同組合
〒520-0475
滋賀県大津市葛川坊村町237-37
TEL.077-599-2120
FAX.077-599-2130
────────────
あゆ(友釣・引掛・打網・張網)
あまご・いわな(竿釣)
────────────
TOPへ戻る