本日の釣果

H30.5.4 釣れます。11匹(14~21㎝)

 町居河原から下流のザラ瀬に入った京都市のIさん、9時から11時までの2時間の釣果です。
 一級ポイントは既に抜かれていて難しく、くるぶし位の浅瀬が竿抜けポイントです。我こそはと思う腕自慢の方、どうぞお越し下さい。魚は瀬の周辺に沢山、残っています。また、昨年の小さな天然アマゴもよく肥えてきました。
 がまかつ社の孤空6.1m、水中糸0.175通し、ハリはがまかつ社の改良ヤラズ5号、重りは流れに応じてこまめに変えるのが数釣りのキモだそうです。エサはブドウ虫を使われました。
 また、京都市のKさんは木戸口の伊勢橋からその上流で12匹、竿長5.3m、道糸0.175、ハリは一刀ヤマメ5号、エサはミミズを使用されました。
 GWの後半戦、まだまだ期待できます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2018.4.22 漁協前にて14~22㎝を14尾

好天の22日、京都市のI氏、通いなれたる葛川での釣行。あまりあちこち動くのもと漁協前で出竿。
午前中の少しの合間に4尾。午後からはちょっと気合を入れて10尾の釣果です。
写真は午後からのもの。アマゴ特有の綺麗な模様を持つ天然物もまじっています。昨日の話では釣れなかった場所。実力か運か・・・魚は確実におります。

2018.4.22 上流地区で10~20尾、釣れています。

好天に恵まれまして、ここ、最近釣果が上がっています。
ただ、釣行者によりまして、いろいろです。これからゴールデンウイークにかけてがチャンスと思います。
天候確認して是非、釣行下さい。

中村橋以南(上流)で釣果が出ています。

4/8に釣行された方々の中で
草津市 T氏 足尾谷    40尾
京都市 M氏 坂下     20尾
枚方市 A氏 中村・足尾谷 30尾
と、事務所で確認した方々の釣果です。成果がある一方で「全然釣れない」という人もおられます。
中村橋より上流に重点をおいて随時放流をしております。
葛川漁業協同組合
〒520-0475
滋賀県大津市葛川坊村町237-37
TEL.077-599-2120
FAX.077-599-2130
────────────
あゆ(友釣・引掛・打網・張網)
あまご・いわな(竿釣)
────────────