本文へ移動

お客様への通信欄

お客様への通信欄

2021.03.31 最近の放流状況です。

解禁以来、適宜成魚放流を行っていますが、ここ最近の放流状況をまとめました。
3/14 平から梅ノ木の間     500匹放流
3/20 足尾谷から漁協前までの間 700匹の放流
3/27 坂下・中村・坊村地区   500匹の放流

上記のように成魚放流を実施しています。濃密放流地点は漁協より上流です。この辺りを狙って釣行下さい。
また、超大型イワナもまだ釣り切れてないものと思われます。

2021.03.25 超大型イワナ・・・10数匹釣れる

解禁日以降、動向が注目されていた超大型イワナですが、ここへきてチラホラ、合計して10数匹が釣られていることが漁協への情報として上がって来ています。
放流した匹数に比較するとまだまだいることになります。この大物だと別仕掛けが必要と思いますが、いそうな場所はどこか事務所に問い合わせて見てはどうでしょうか。釣られた場所がどのポイントかは今の所は残念ながら未確認です。
なお、通常の成魚放流は随時河川全域にわたって実施しています。健康と天候に相談。釣行下さい。

2021.03.08 超大型イワナ・・何処行った?

解禁日に事務所前、上下流に放流された30センチ以上の大型イワナの釣果情報が入っていません。事務所としても気になっています。釣果を上げられましたら、生態と今後の対応の参考にいたしますので事務所までお知らせ下さい。超大型ですので大きく移動している可能性もあります。
①水温が低いので放流された近辺で動かず、じっとしている。
②養魚池の水と同じ明王谷の水の匂いから、谷を遡上した。
③流れに乗って、下流の梅ノ木や貫井の水深の深いところにいる。
のように、考えられますが、いづれにいたしましても、釣果の吉報をお待ちしています。

2021.03.01 解禁日当初は喰い渋り?

渓流釣り、解禁しましたが一部を除き目立った釣果がなかったようです。楽しみにしていたファンの皆さんの期待を裏切る結果かも知れませんが水温の低さも影響していると思います。
気温上昇に伴い水温も上がってくれば期待大。
長期のスパンで挑戦下さい。

2021.02.23 解禁日、ポイントは漁協前より上流です。

お知らせ欄にも載ってますが、解禁日のポイントはズバリ、漁協より上流です。事務所前から平地区まで、無放流区間以外の箇所に重点的に成魚放流してあります。雨による水嵩の変動も気になるところですが、大雨にはならないでしょう。
好天下での解禁日を願っています。

2021.02.14 釣り場案内図をサブタイトル欄「釣り場案内」に掲載

ご迷惑をおかけしていました21年版の釣り場案内を釣り場案内欄に掲載いたしました。つりチケの釣り場案内と同じですが、当ページで直接見られるようになりました。印刷頂いて釣行時の参考にして下さい。なお、事務所にも備え付けていますので、お気軽にお立ち寄り下さい。穴場情報が聞けるかも知れません。

2021.02.12 漁協契約駐車場について

先日、ホームページでもお知らせし、釣り場案内からも削除しましたが、学校前の契約駐車場がなくなりました。間違って駐車しないようにくれぐれもお願いします。

2021.02.11 通信欄を設けました。

葛川漁協です。この度ホームページ欄にお客様への連絡欄を設置しました。個人情報に留意しつつ、電話やメールで頂いたお客様の声を反映させたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
TOPへ戻る