河川状況

 

2018.7.21  平水にて環境は申し分なしです

2018-07-21
後は、釣るだけですので、釣り人の皆さんの奮闘を願っています。

2018.7.19 順調に減水して、平常より若干多い程度

2018-07-19
大雨以降、河川状況は確実に改善してきています。つかみ取り施設前の工事の後の川面も、大雨で旧河川と一体化しました。
流芯は未だ、コケの付き具合今一の様子ながら、へチと言われる所には苔が付いてきました。
本日もM氏T氏の皆さん30~40尾の快釣です。
土日は更に状況改善は確実。釣行お待ちしております。

2018.7.11 濁りの中、アマゴが釣れているようです。

2018-07-11
友釣りには今少しの時間が必要と思われますが、今回の増水と濁りの中、渓流魚のアマゴが良く釣れているようです。それも、かなりの大型のようです。
友釣りの方の入川が、未だ無い中でアマゴ釣りに挑戦されるのも良いかと思います。アマゴの年券お持ちの皆様は一度チャレンジされたら如何でしょうか。
二日前、漁協前で1~2時間で30尾の釣果、エサはミミズでした。

2018.7.11 水量減少、笹濁りよりやや強し。支流、針畑川は水量やや多いものの、入川可能です。

2018-07-11
いつもホームページご覧いただきありがとうございます。先の大雨で相当な増水を見ましたが、ようやく水量、濁り共に回復に向かっています。
支流の針畑川は水位が高いものの入川が可能ですがコケが飛んでしまっています。本流はまだ濁りがありまして、ちょっと無理かなと思います。
写真は梅ノ木地区の合流地点と漁協前の本流の写真です。
梅ノ木、本流と針畑川合流地点
漁協前の本流です

2018.7.7 大雨、小降りになるも増水状況は変わらず!

2018-07-07
降り続く大雨も7/7午前11時現在は小降りとなり、本流に流れこむ中小の谷水は、少しづつ濁りが取れてきています。
本流はまだ、増水のままで普段より約1.5m高となっています。
水が引いて、入川できるまでには2週間程度は必要かと思われます。
川の状況は昨日の写真とあまり変わりありません。
葛川漁業協同組合
〒520-0475
滋賀県大津市葛川坊村町237-37
TEL.077-599-2120
FAX.077-599-2130
────────────
あゆ(友釣・引掛・打網・張網)
あまご・いわな(竿釣)
────────────